喧嘩した相手と復縁するには

ルーン占いでわかった復縁方法

付き合っていた彼女と些細なことで喧嘩し、連絡を取らずにいたら、そのまま音信不通になってしまい、関係が自然消滅してしまいました。彼女と連絡が取れなくなってからなんて馬鹿なことをしたんだ!と自責の念に駆られましたが、連絡の取れない以上どうしようもありませんし、住所も知らないので手紙などでやり取りすることもできませんでした。できることなら復縁してやり直したいと思いましたが、復縁できなくてもせめて謝って友達くらいには戻りたいと思いました。けれど音信不通の相手にどうしたらいいのかわからず、何もできずに悩んでいました。女々しいかもしれませんが、何かヒントを得たいと思い、ネットの無料占いで何回も復縁について占っていましたが、的外れな結果ばかりであまり信じることができず、どうしたものかとまた悩んでいたところ、利用していたネット占いのページに掲載されていた広告で「片想いも復縁も叶う占い!」という電話占いの広告を見かけて、ためしに相談してみようと思い、この電話占いを利用してみることにしました。
この電話占いにはたくさんの占い師がいましたが、その中でも復縁占いが得意という人に依頼しました。その人彼女とのことを話すと、ルーン占いという方法で彼女との復縁について占ってくれました。出たルーンは「ダエグ」という砂時計を横にしたような模様のルーンで、これは「太陽の光線、洞察力、時の流れ」を示すルーンだそうです。ダエグのルーンは「状況が変わっていくこと、着実に前進していること」を表しているそうです。なので「落ち着いた運気を示しているので、焦らず怠らずを心がけるとよいでしょう。判断が優れる時期でもあるので、直感を信じると良いでしょう」ということを言われました。復縁については、「つまらないケンカで別れてしまった彼女ですが、今は離れてしまったことを心から後悔している様子です。今は意固地になってあなたとの連絡を断ち切っているようですが、同性の友人に相談したり愚痴を言ったりして、心の中を整理しようとしています。彼女と親しい友人にを通してあなたの思いを伝えることができれば、彼女のほうからすぐに連絡が来るでしょう。感情的にならずに素直な気持ちで話せば、二人の間のわだかまりもすぐに消え、復縁することができるでしょう。復縁の後には以前よりも増して恋愛感情が深まり、とんとん拍子でゴールインへ向かうことも考えられます」という結果が出ました。復縁できる、結婚もできるという結果はとても喜ばしかったのですが、彼女と親しい友人と言うのに心当たりがなかったため、どうしたらいいのかとさらに悩んでしまうことになりました。
けれどそれから数日したころ、ばったり知人の女性に会う機会がありました。この女性は大学で同じ教科をとっていた人で、そこそこ仲のいい人でした。昔話に花を咲かせていると、彼女のことを聞かれて、そこでこの女性が結構彼女と仲良かったことを思い出しました。そしてきっと占いで行っていた彼女と親しい友人はきっとこの人だ!と思い、この女性に彼女に思いを伝えるよう頼みました。それから3日ほどした頃、突然彼女から電話がかかってきました。ビックリしながらも出てみると、今までごめん、もう一度やり直したいと言われました。こちらこそつまらないことで喧嘩してごめん、連絡取らなくてごめん、と謝罪し、もう一度やり直せることになりました。
それからは今まで以上に良い関係になれて、彼女とは結婚を前提に同棲するようにもなりました。今でも時々喧嘩をすることはあるけれど、必ず喧嘩のあとは謝罪するようにして、以前のように感情任せに連絡を取らないとか、音信不通にするということはしないようにしていました。あの復縁占い以降とんとん拍子で進んでいて本当に驚いています。復縁占いに頼ってみて良かったと思いました。今度は復縁占いではなく、普通の恋愛占いで彼女との今後を占ってもらおうかなと思いました。